FC2ブログ

2019-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年が過ぎ・・・

 昼休みにガソリンを給油したが、給油所には、「謹告」と題する貼紙があり、7月よりガソリン値上げとなるから、早めの給油を推奨するものであった。

 確かに、新聞紙上にも、ガソリン元売が7月より1リットル当たり8~10円程度の値上げ発表の記事があり、それを裏付けていた。明日からガソリンは1リットル180円近くになるのだそうだ…一体何時まで続くのか。

 今日で今年も半分が過ぎた。この半年は、皆さんにとっていい半年であっただろうか?世間一般では、かなり厳しい半年出会ったのではなかろうか?

 特に6月は、NYの原油先物相場で先週末1バレル142ドルをつけ、日経平均は1ヶ月で1,000円程下がり、景気の先行きもどんどん厳しさを増した。これだけ、原材料が上がると、我国の貿易黒字も悪化し、我国に入るべき利益は、原油国を始めとする資源保有国…その多くが発展途上国…への所得移管をもたらした。

 これは、先進国全体としていえることなのだそうだが、燃料も、鉄鉱石などの原料も、小麦などの食料も輸入に頼る我国の影響が一番高いそうだ。そして、それは消費者物価上昇という形になって我々の生活を脅かすばかりか、原材料の上昇を価格に転嫁しきれない企業の収益悪化を招き、雇用者所得の増加も見込めない。

 余りに急激かつ、大幅な輸入品…特に原油の上昇による影響額は、既に1970年代に経験した2回のオイルショックを遥かに超えた。

 また、社会保険庁は、新たに1986年にオンラインシステム完全移行時の入力ミスが発覚し、未だに「宙に浮いた年金」の処理も進まないのに、またしても新たなミスの発覚により、我々の将来に暗い影と不安を掻き立てる。政府の発表は相変わらず要領を得ないし、野党は厳しく結果を突き上げるだけ。解決策を見出すのが先ではないか?

 これまでは、牛肉だったけれども、今度は、鰻の産地偽装。中国産を国産とラベル張替えするばかりか、「口止め料」といった多額の賄賂や、架空会社を加工工場とするなど、手口も巧妙化している。本当に懲りない面々としか言いようが無い。

 我々は何を信じ、何を夢見て生きていけばいいのだろうか?同じようなことが、何度繰り返せば済むのだろうか…

 ところで、昨日は久しぶりの休暇であり、昼近くまで寝坊をした。ごそごそと起き出してリビングに行くと、息子が一生懸命宿題と格闘していた。

 午前中に、息子は宿題を終えたのは良いが、外は生憎の雨で、外で遊ぶことが出来ず、退屈そうにしていて、何やらごそごそと古いカードゲームを取り出してきて、私に「一緒に遊ぼう」とせがんだ。

 暫く、子供と一緒にゲーム大会が始まり、息子の顔は明るくなる。いくつかのゲームを終え、一寸休もうかとしたが、中々許してくれず、また、ゲーム大会。

 よくよく、考えてみると、息子だって古いカードゲーム自体には、興味が無いはずであったが・・・まさか・・・息子は私と一緒に遊ぶことを求めていたのであった。確かに最近外出続きで遊ぶ暇も、落ち着いて会話する時間も取れなかったので、子供はそれを求めていたのである。

 きっかけは、先週のボーリング大会であった。息子と一緒に近くのボーリング場に行ったのだが、その時に久しぶりに一緒に遊んだのだが、改めて父である私とのコミュニケーションを求めていたようであった。

 最近、私の一番の楽しみは、寝る前に子供のお尻を触ったり、頭を撫でたりする事であり、一番心が落ち着くのだが、息子は知る由も無い。しかし、小学校2年生ともなると、私への気遣いも出来るようになるのだ…と改めてわが子の成長を逞しく思った。

 私も、この息子が大人になるまで…独り立ちするまでもう暫く、如何に世の中厳しくても、頑張っていかなければいけないと強く感じた。
スポンサーサイト

コメント

子どもの存在の大きさって、言葉では言い表せないですね・・・でも、そこで安らぎを得られる人は、やはり心にゆとりがある人だと思います。そんなゆとりを常に持ち続けていたいものですね。
決して厳しい社会でも、金銭的に苦しくても、子どもへの愛情は注げますから・・・

子供と遊ぶ事は、大事なんだヨネスケ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiryujc.blog52.fc2.com/tb.php/103-3b866900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Gtarou

Author:Gtarou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。