FC2ブログ

2019-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ明日から桐生祭り。

 明日から3日間、桐生祭りが開催される。既に本町通りを中心に、街々ごとに、櫓が組まれ、八木節の準備も着々と進み、本町通りに繋がる主要道路には、桐生祭りによる交通規制の予告案内看板も立てかけられており、町衆を中心に準備が進められている。

 今年は、大間々祭りと全く同じ日程での開催で、双方の祭りへ人数が分散しなければいいが…と一寸心配。やはり、まつりは多すぎるくらいの人手で賑わう方がいい。

 どこの人でも…多分世界共通だと思うが…みんな祭りが好きだし、盛り上がる。上州人…特に桐生の人は特に好きなようだ…と思うのは、私の僻目だろうか?

 しかし、何故人々は祭りが好きなのだろうか?そもそも、豊作の祈願やお祝いとして、或いは商売繁盛などを祈念して、神に祈り、自分たちの生活習慣や文化の集大成がまつりだから、盛り上がり、そして、自然に楽しむことが出来るのだろうか?

 日頃の仕事や憂さを忘れて踊ったり、一寸おいしいものを頬張ったり(飽食の現代では一寸雰囲気違うかもしれないが)、酒を飲んだり…一寸現実を忘れたり、幻想的な雰囲気になったり…都会より地方の祭りのほうが熱く盛り上がるのはそのせいだろうか?

 今年は、国内景気だけでなく、世界的に景気後退局面にあり、また、その中でも決して元気が無い桐生…今年こそ、神様が、五穀豊穣商売繁盛をもたらして欲しいと思うのは、私だけではあるまい。

 また、今日は、桐生JCに於いても、次年度理事長への立候補者の締切日である。誰がどのような形で立候補するのか?非常に楽しみである。

 次回の理事会では選挙管理委員会より立候補者の有無や名前が明らかになればいいなあ…と考えている。是非素晴らしい候補者から、熱いメッセージが届けられることを期待したい。

 ところで、昨日まで9日間にわたって行われた、世界貿易機関(WTO)の多角的貿易交渉(ドーハラウンド)が、中国インドと、米国の意見対立により決裂したとのこと。

 自由な経済活動の一環として、関税障壁を取り除き、自由貿易に向けて既に7年もの間、このラウンドは続けられているが、またしても決裂したことは非常に残念である。

 関税障壁を撤廃することで、加工貿易国である我国にとっては、基本的には輸出を後押しすることになり、自動車や電気製品、部品などの輸出振興に繋がり、大きな経済効果も期待できたであろうに…

 今回農産物を中心とした、セーフティガード(緊急輸入制限)などで、米国と、新興国である中国インドの折り合いがつかない形になり、既に、欧米主導の世界ルールの取り決めが出来づらくなっていることを浮き彫りにした形だ。

 交渉決裂により、それぞれの国で、デメリットを阻止することは出来たが、メリットについては、世界中で享受することが出来なくなってしまった。

 新聞記事でのコメントで一寸残念であったのは、我国の農林族議員が、今回の交渉決裂により、日本の農業が今しばらく保護貿易下におかれることを喜ぶような発言があったとのことだが、果たして国民にとって良かったことなのだろうか?また、農業従事者にとっても本当に良かったのだろうか?

 いずれにしても、今しばらく保護貿易が続くことは致し方ない。ただ、今のうちに、我国の農業政策について、補助金付けの過保護な体制から、自立できる産業に育てていくことをしなければ、我国の農業は今後も衰退し続けるだろうし、低すぎる我国の食料自給率が増加し続ける世界人口の中で、どうなっていくか?そして、「食の安全」を我国でどのように維持していくか?真剣に考えていくべきだろう。
スポンサーサイト

コメント

いよいよお祭りですね。この祭りも様々な方の協力の下に成り立っていることを忘れないで欲しいですね。JCさんもまゆ玉ころがしの準備運営等、お忙しいとは思いますが、体調に気をつけて頑張ってください。
皆の笑顔から生まれてくるものってあると思いませんか?笑う門には福来る・・・祭りを通してそんな雰囲気作りをしていきましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiryujc.blog52.fc2.com/tb.php/123-f0dc284e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Gtarou

Author:Gtarou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。