FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お祭りは楽しめたでしょうか?そしてお世話になりました。

 先週末、桐生まつり、大間々まつりと同じ日程で開催され、この地域一帯が祭りモード一色であった。皆さんも、それぞれの立場で祭りを楽しんだり、盛り上げたりしていただけたことと考えている。

 先ほどから、夕立となっているが、祭りの期間中は比較的天候に恵まれ…熱かったかも知れないが、天候が順調であったことは何よりであった。

 祭りとは、先週も一寸触れたが、地域の歴史や文化、習慣などが集まって作られたものが多く、地域全体で盛り上げ、楽しみ、喜びを分かち合うべき性格のものと考える。

 そして、こうした祭りは、自分たちで企画し、盛り上げ、そして、実行に移しながら楽しむ性格のもの。従って、深く関われば関わるほど、盛り上げた人ほど、祭りは楽しめるものではないだろうか?だから、神輿は見ている人より担ぐ人のほうが楽しい…と言われる所以なのだろう。

 私も、一日の大間々祭りの神輿を担ぎ、国道122号線の大間々町の北の端から、南の赤城駅付近まで練り歩き、沿道から水をかけられ、ずぶ濡れになり、最後には仲間同士みんなでおいしい酒を飲んだ。

 翌日は、朝から、有鄰館を中心とした、本町1丁目2丁目の県道で開催された、まゆ玉転がし大会に副実行委員長として参加させていただき、参加者を盛り上げる裏方として働かせていただいた。

 両日とも大変熱く、それぞれのイベント終了後に呑むビールが何ともおいしく、のどを鳴らしてグビグビと頂き、疲れを癒し、その日の思い出を仲間たちと一緒に語らった。

 特に、第12回まゆ玉転がし大会では、群馬大学工学部の楠元先生や、学生諸君、桐生商業高校や、桐生南高校の生徒の皆さんにも実行委員会で大変お世話になり、文字通り、みんなで祭りを作り上げ、楽しむことが出来、そしてなにより、大きな事故も無く無事に終了することが出来たことは何よりであったと思う。

 昨日は、予定通り、早朝に出発して両国国技館へ、わんぱく相撲全国大会に、桐生市わんぱく相撲大会で4年生、5年生、6年生の部でそれぞれ優勝した、ちびっ子力士の晴れ姿見に、そして応援に行ってきた。

 結果は、4年生の諸井君、5年生の北村君は惜しくも2回戦敗退となってしまったのだが、何と6年生代表の斎藤君は、見事2回戦を勝ち抜き、午後の試合へと駒を進めることが出来た。

 続く3回戦では、前日の寝不足か?相手の正面から最初にずれてしまったことが致命傷となり、惜しくも敗退。ただ、大相撲の開催される同じ土俵で、小学校最後となるわんぱく相撲全国大会で見事勝利を勝ち取ったことは何よりの思い出となったと思われる。

 残念ながら、勝つことの出来なかった諸井君、北村君もきっと夏休みのいい思い出となったことと確信している。

 また、日程を合わせるように…福田内閣の改造が行われ、8月1日夜に発表され、2日に認証された。

 17人の閣僚のうち、13人が入れ替わるという大きな改造であったにもかかわらず、それ程大きなインパクトが無いのは、私が祭りボケをしているのか?それとも、ベテランの重鎮、派閥毎のバランス調整、手堅い人事…の影響なのだろうか?いずれにしても、福田首相就任まで、改革推進を進めてきたのだが、それを本当に進めていこうという気があるのかどうか?一寸疑問に思う布陣であるような気がしてならない。

 ただ、財務大臣に伊吹前自民党幹事長、経済担当大臣に与謝野前官房長官、自民党幹事長に麻生太郎氏が起用されたことで、自民党体制の巻き返しや、停滞する経済対策に対しては真剣に取り組んでいこうという気持ちは大きいらしい。

 個人的に少し残念であったのは、孤軍奮闘していた、渡辺行政改革担当大臣が大鉈を振う前に大臣の職を去ってしまったことである。従って、私の目には、暫く手堅い自民党らしい、地道で当たり障り無い政権が今しばらく続くような気がする。

 実際に、内閣支持率も二桁パーセントUPし、40%近くまで回復したようだし、自民党支持率も少しばかりUPしたような報道もあり、現在のところ、福田首相の想定通りの布陣と効果が上がったのではないだろうか?

 しかしながら、厳しい財政運営、経済情勢、年金問題や道路特定財源の問題など、山積する課題は山積みであることは間違いないし、景気動向の潮目を見ながら、財政再建のための消費税増税などの税収確保と、年金や道路財源など支出の見直しをしっかりと、確実に、そして大胆に行っていかなければいけない状況に変わりはなく、果たしてそれが、福田首相の想定している、来年夏以降まで待ってくれるのか?待たせられるのか?が一番の課題だろう。
スポンサーサイト

コメント

お祭りお疲れさまでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiryujc.blog52.fc2.com/tb.php/125-591e8e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Gtarou

Author:Gtarou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。