FC2ブログ

2019-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる景気

 やはり、我国の景気は相当落ち込んでいるらしい。昨今の政府(内閣府)の月例経済報告の「景気基調判断」というものによれば、これまで「景気の踊り場」という発表から、「景気はこのところ弱含んでいる」という表現に落とした。

 既に昨年末~今年年初にかけて景気は落ち込んでいたという報告も別途聞かれていたが、今回政府が景気後退局面を認めたことで、2002年2月位から始まった戦後最長の景気回復局面は、名実共に終了したことになる。

 6月の鉱工業指数や、有効求人倍率、失業率などから判断されるということなのだが、実態の経済を見る限り、私としては、昨年秋位にサブプライムローンが深刻化し、米国で不動産価値の下落に続き、高騰を続ける燃料費の影響、穀物や様々な原材料の高騰により消費者マインドを苦しめ、自動車販売台数が落ち込み始めた年末から年初にかけては、実際には、米国だけでなく、我国も相当景気後退は進んでいたのではないだろうか?と思えてならない。

 勿論私は、詳細に渡る経済分析資料を持っているわけではないし、専門家でもないので、あくまで報道や実業を通じての感覚でしかないが…

 もっといえば、私の従事する繊維加工業の場合、衣料関係については、ここ数年、「景気」という言葉にふさわしいものがあったのだろうか?敢えて、産業資材用途については、まだ物量を見る限り「マシ」であったかもしれない。

 ただ、私が昨年理事長に立候補する際に提出させていただいた「青年会議所への意見書」は、ほぼそのまま、今年の基本方針となっているが、それには、「大手企業は過去最高益を記録するなか、中小企業や一般市民は、全くそれを実感できない現代社会」と記載させていただいた。

 中小企業の経営者でもある、私にとっては、今月になって政府より景気後退局面となったと発表されても、これまでも余り景気が良かった実感は全くなく、悪かったものが余計悪くなったような気がするだけである。

 何故なら、ここ十年余り、消費者物価は上昇せず、「コストダウン」と称して大手企業からの値下げ要請や、同業他社や海外との過当競争が続いてきた。また、サラリーマンの平均所得は9年にわたって下がり続けている傾向にあり…すなわち、大手企業の過去最高益も、モノが売れたということよりも、仕入業者からの仕入コストの下落と、労働者への分配である労働分配率を下げることにより達成してきただけであったというのも、マクロ的にはそうはずしていない実態であるからだ。

 また、これまでの平和の祭典・世界の祭典である、オリンピックが開催されると、その盛り上がりと共に、開催国を中心に、例えば、テレビが売れたり、旅行者が増加したり、経済的なメリットが大きく取り上げられたりしたが、今回の北京オリンピックはその盛り上がりも、経済効果も余り目だっていないような気がするが、気のせいだろうか?

 実際、オリンピック観戦ツアーの売れ行きも、いまだに良くないのか?隣国へ観戦旅行へ行くという話しも、報道もない。また、薄型テレビは若干売れ始めているような話は少しばかりあっても、これといった経済効果も見られない。

 目立つのは、中国の西部や南部地域での民族闘争のニュースばかり。中国としても国家の威信を懸けてオリンピックを平和に開催して欲しいと心より願う。

 確かに、燃料高騰により、航空料金の航空燃料上昇分の価格ヘッジであるサーチャージも大きな影響を与えているのだろうか?先日、東南アジア向けの格安旅行パッケージの広告を見たが、驚いたことに、2泊3日だか、3泊4日だかの宿泊費をこめた旅行代金より、航空燃料サーチャージのほうが圧倒的に高かった。

 冒頭の政府発表によれば、今回の景気後退局面はそれ程長引かないと発表されているが、底打ちしないサブプライムローンや中国の景気減速、依然と続く原材料の高騰…早く住みやすい状況に落ち着いてもらいたいものだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiryujc.blog52.fc2.com/tb.php/126-68c1e06a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Gtarou

Author:Gtarou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。