FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次は誰?

 一昨日の福田首相退任から、メディアというメディアは、福田首相の退陣劇と、新総裁予測など、政治関連のニュース一色。確かにビックニュースとはいえ、もっと他の話題にも目を向けて欲しいと思う。もっともっと、伝える情報は沢山あるはず。

 ところで、その話題の後任人事であるが、本命は、麻生幹事長で固まっているようだが、小池百合子氏や石原伸晃氏など、若手の人気の高い議員を押す動きもあるようだ。

 ただ、個人的には、若手の議員が首相になり、新しい風を巻き込み、停滞する政治家の人心を一転するメリットを十分理解した上で、やはり、安陪晋三元首相の轍を踏真奈意で欲しいと願うばかり。

 今回の福田首相の突然の退陣で、2人の首相がそれぞれ1年で退任するという異例の事態。また、ネジレ、年金、高齢者医療、経済、財政、国際貢献…山積する問題が余りにも多すぎる。だからこそ、腰をすえて、主義主張をハッキリと明確に示し、反対勢力をも呑みこむような図太いベテランの実力者こそ、今求められる首相像であると思えてならない。

 9月22日に首相が決まるようだが、肝心の9月12日の国会召集は少し遅れそうである。また、意外に早い解散総選挙もありそうで、今後の我国の舵取りがどのように行われていくのか暫く目が離せそうもない。

 私が一番気にかけているのは、やはり経済対策。財政再建も勿論気になるが、世界経済が冷え込む中、我国のどん底にも近い経済が再生しなければ、国民の生活も、税収も上がらず、財政再建は画餅に終わらざるを得なくなる。

 色々批判があった、先月末の総合経済対策。これが完全ではないと思うものの、やはり生活者の不安解消や環境問題など持続可能社会への変革の加速、中小企業の支援を中心とした新価格体系への以降と成長強化といったものは、今後の新政権でもしっかり引きついていって欲しい。

 ただ、一つだけ気になるのは、特殊もしくは、一部の限定された事業者や業種だけの経済対策ではなく、かなり開かれた経済対策…より多くの国民がその恩恵を享受できるような対策であって欲しいということである。
スポンサーサイト

コメント

先日話題となった、漁業関係者への経済対策。言い分も分からないわけではないが、エネルギー問題で苦しんでいるのは彼らだけでは決してない。国民の声の後押しでなく、関連する政治家が関与しているように思えるのは、私だけではないだろう。
総裁選を大いに盛り上げ、そのまま解散、総選挙・・・というシナリオのようだが、どうしても演出重視のような気がする。「乗り」ではなく、本当の意味での政治を追求していってほしい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiryujc.blog52.fc2.com/tb.php/141-ad07dcf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Gtarou

Author:Gtarou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。