FC2ブログ

2019-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末一寸いいことしてみませんか?

 今週末、皆さんは、どんな日をすごされるのだろうか?

 19日の日曜日の朝、我々と一寸いい事してみてはどうだろうか?それは、日曜日午前7時から、秋の桐生川一斉清掃が行われる。

 この清掃事業は、桐生川美化推進会議が主催するもので、桐生川流域の各家庭には、既に、回覧板で案内が廻っていると思う。

 桐生川美化推進会議とは、桐生川流域の市内各区長さんが中心になり、桐生川の清掃を年に3回行うもの。今回は、梅田の塩の瀬橋から下流の流域で行われる。

 参加ご希望の方は、午前7時に塩の瀬橋~濁沼橋の各橋にJCメンバーがスタッフとしてお待ちしているので、是非、軍手と、ゴミ袋、参加記念品を受け取り、参加して欲しい。参加は勿論無料で清掃時間は午前7時~8時まで。子供連れでの参加も歓迎します。

 我々のふるさとの清流を守る為、そして、ゴミを捨てないという気持ちを持つためにも、是非とも参加していただきたいと考えている。

 また、同日午前10時から夕方まで、桐生市市民文化会館では、全館挙げて年に1回のイベント「文化会館と遊ぼう」が開催される。私もお楽しみ抽選…ガラガラポンの担当としてお手伝いしているので、是非来て欲しい。

 当日、様々な飲食ブースが会館外に並び、また、抽選では、昔懐かしい駄菓子を始め、様々な景品…中には、これから行われる文化会館でのコンサートチケットや、もしかしたら、劇団四季のペアチケットなど豪華賞品が当たるかも知れない。

 また、様々な文化団体がそれぞれ、面白いイベントや展示を行ったり、映画の上映なども行われているので是非ともお立ち寄りいただきたい。

 また、青年会議所としても、小学生向けの教育ビデオを上映し、日本人が誰でも持っている…日本人らしい心を思い出せるような、楽しいイベントを企画している。是非小学生のお子さんと一緒に来ていただければ幸いである。

 上映の場所は、市民文化会館4階のエレベーターホール脇に特設会場を設けて行う予定である。

 さて、昨日大阪では、第二京阪道路の建設予定地の買収に応じなかった、門真市の北巣本保育園の畑が強制代執行された。

 メディアでは、大切に園児が育ててきた芋や様々な野菜畑をスコップで掘り返し、代執行を行っている大阪府職員の姿、それを涙で阻止しようとする園児や親御さんの姿に心を痛ませたことと思う。

 私は見ていて、園児の涙に心を打たれたし、月末の芋ほりのイベントまであと2週間何故代執行を延期することが出来なかったか?という疑問も持った。

 しかし、改めてよく考えてみると、既に5年前から計画が開始、数年に渡り買収の打診があり、更には、園と府の間で法廷闘争も行われ、園の訴えは今年の春に棄却されていた。また、2ヶ月前には代執行の予定を通達されている事実については、それほどメディアで報道されていないことに、私は疑問を感じざるを得なかった。

 確かに園児は、丹精に心をこめて栽培してきたのだろう…収穫を楽しみにしていた幼い子供の悲しい気持ちを考えると、心が痛む。だが、何故、法廷での判決後にも、栽培を続け、更には、代執行の命令書が出てからも続けたのだろうか?

 私は、このことに対して、お涙頂戴的な報道をするメディアに対して、公平性を欠く報道…という意味で、疑問を感じると共に、公共工事のためにキチンと手順を踏んできた大阪府が子供の気持ちを踏みにじったと批判されるよりも前に、分かっていながら、子供たちを「だしにして」栽培を続け、反対を強行しようとした、園に対して甚だ憤りを感じた。

 恐らく月末の芋ほりまでまっても、次は葱やら、その次…といつまでたっても四季折々の野菜を栽培していたのだから、同じことが起きていたに違いない。

 むしろ、そうした気持ちを分かりながら、強制代執行に臨まなければならなかった、大阪府職員に出来た心の傷の方がより大きいのではないだろうか?

 園としては幼い園児に対して、正しい教育をして欲しいと強く願う。

 ただ、本当にこの第二京阪道路の建設自体が必要だったか?については、議論の余地があると思う…私も、毎年1回この道路を使うが、確かに酷い渋滞に毎年困らされている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiryujc.blog52.fc2.com/tb.php/167-6d2c81da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Gtarou

Author:Gtarou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。