FC2ブログ

2019-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定額給付金を思う

 今日で、11月13日。衆議院選挙も、日程的にもう出来なくなってきてしまったようだ。

 しかしながら、今回の追加景気対策の目玉である、定額給付金について・・・マスコミや野党が生活弱者救済にならないとか、高額所得者には必要ないとか、バラマキであるとか・・・色々と異論を唱えたからなのか?結果として、以前に私が懸念したように、わけの分からないものになりそうで、非常に残念。

 景気対策であれば、所得に関係なく、支給することで、国民にお金を使ってもらい、景気浮揚にするべきであり、生活弱者救済…なのであれば、生活保護を受けている人や、高齢者、子育てをしている家庭とかに対して支援金額を増額するとか・・・方策は色々あったのではないか?と思えてならない。

 しかし今回の定額給付金は、景気対策であることを忘れてはならない。高額所得世帯に変換を求めるということが、ナンセンスなことを、マスコミも野党も、政府も理解しているのだろうか?お金をばら撒いて使ってもらわなければ、景気対策にはならないのである。

 もっと言えば、給付したものを使ってもらわなくてはならない。現金で支給するのではなく、例えば、期限付きの地域振興券のような支給にして、貯蓄に廻らないような工夫があってもよいのでは?と思う。

 また、支給方法や、高額所得者への辞退をどのようにするか?について、地方自治体の判断に任せるというのは、公平性を著しく欠くことにはならないだろうか?

 住所移転が多い人や、多忙な人、体に故障があって、役所に行けない人…TVや新聞など、情報を中々見ない人…そうした人に定額給付金が支給されずに、また、マスコミや野党に非難されるリスクが出てくる…もっと、納得のいくような方策がなかったのかどうか?

 昨今の新聞や報道を見ると、景気低迷にまつわる話題ばかり・・・非常に気分が暗くなってしまうし、また、お金を使ってモノを買おうという気持ち・・・購買意欲・・・を掻き立てるものがなくなってしまってきている現状…。

 財政が厳しい政府がナケナシの金を使って、景気対策を打つのであれば、その金をドブに捨てるようなことにならないように祈るばかり。

 今回の定額給付金。恐らく、衆議院では可決するのだろうが、参議院では否決となるだろう。そのとき、政府はどのような対応に出るのだろうか?果たして、衆議院で再可決に持ち込む強い決意は?今のところ感じられないのは私だけだろうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiryujc.blog52.fc2.com/tb.php/182-3127d774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

Gtarou

Author:Gtarou
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。